Now Loading
0%

D
E
V
U

About

最高経営責任者 森勝 遼太郎
最高経営責任者 - UXデザイナー、フロントエンドエンジニア、マーケター
森勝 遼太郎
1992年生。幼少期より小説、イラスト、音楽などの創作を趣味として育つ。
16歳の頃にウェブマーケティングに興味を覚え、大小問わず世界中の成果の高いマーケティング事例を研究。
2011年。ウェブコンサルタントとして日本中の事業主や法人の顧問業務を行う。
2012年。大手レコード会社や飲食店へのウェブ企画導入に際し、デザイン・プログラミングの可能性を感じ方向転換。
弊社CTO田代とサイト制作から運用までを行う、総合ウェブコンサルティング業務を開始。
2014年。フリーランスチームでのウェブサービス開発を開始。同年にウェブプログラミングスクールの講師へ就任。
2016年。現法人、合同会社DEVUを設立。創作者向けのウェブサービスの企画開発等を行う。

高く評価されるインターネットサービスがなぜ素晴らしいのか、どのようにして形としての基盤を作ってきたのか、私は常に研究を重ねています。 革命的なアイデアを形にしたから成功しているのだと、多くの人は考えるではないでしょうか。もちろん、そういったケースもたくさん見受けられます。 しかし、実はそうしたアイデアよりも、より『適切なデザイン』を推敲してきたことで評価されてきたサービスを私は知っています。

なにも見た目だけがデザインなのではありません。 サイト訪問者の利用にあたって安全性を確約すること、これは当然で大前提のデザインです。 もちろん誰もがひと目で、何をするためのアイコンかがわかる・わかる場所に配置するという、直感的な画面設計としてのデザインも大事です。 普段は何気なく見ているWEBページには、デザイナーによる巧みな設計やマーケティング戦術が施されているものなのです。

私には人気のあるサービスの多くが、こうした広義的な意味での『デザイン』から成り立っていると思えてなりません。 お客様ひとりひとりのアイデアにとって『適切なデザイン』は一体どのようなものなのだろうか。 熟成させてきたアイデアを形にするため、どんなデザインが必要で、どんなステップで展開していく必要があるのかを提案し、形づくることが私の主な仕事です。

それがたまたま紙面等ではなく、Webという分野だったのが合同会社DEVUです。 『デザイン』を研究し、技術へ昇華させていくこと、それが 合同会社DEVU のためであり、社会への貢献だと考えています。

最高技術責任者 田代 龍正
最高技術責任者 - フルスタックエンジニア
田代 龍正
1993年生。
2012年 明治大学入学。プログラミングと出会い、没頭する。
2013年 Webエンジニアとして活動を始め、NPO法人,芸能関連のWebサイトを手掛ける。
2014年 弊社CEO森勝とサイト制作から運用まで一貫して行う、総合Webコンサルティング業務を開始。同年、ウェブプログラミングスクールの講師へ就任。
2016年 明治大学卒業後、合同会社DEVUを共同創立。CTOとして就任。

私たちは、日々たくさんのデザインに囲まれて生活しています。 毎日、気付かないうちに様々な場面でデザインと触れ合っているのです。

良質なデザインというのは、見ただけですぐに理解でき、戸惑うことがありません。 スマートフォンを手にした人で、説明書を読んでから操作した人はいるでしょうか。 四角いコップを見たことがある人はいるでしょうか。

これは、使用する人にとってすぐに理解できるように、使いやすいようにあらゆる配慮がなされてカタチ作られているのです。私たちが普段何気なく使用するモノの背景には、見た目だけの域を超えた、作り手の綿密な設計が施されています。

なにも物のデザインの話だけでなく、組織のデザインやシステムのデザインでも同じことが言えます。Webサイトやアプリ等、いずれのサービスも利用者にとって「わかりやすく」「迷わない」構造になっていることが、継続してサービスを利用いただくために重要な要素になっています。

より良いモノを作るには、問題を洗い出し、解決策を出して、どういうアプローチをするのか?を考えてデザイン(カタチに)しなくてはなりません。 弊社は、お客様のビジネスをより円滑に展開するためのカタチづくりを、弊社強みのWebとリアルでの連動を踏まえ、ご提案させていただきます。